RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

SURFUP島根

サーフィン情報を更新しています。
<< サーフィン& SUPスクールについて! | main | 2019 YOGA at Yomegashima >>
カスタマイズSBギャラリー58
0

     

       今回ご紹介するカスタムオーダーボードは、、

     

     178cm x 72kg 29歳 サーフィン歴4年半 S,Y君

     

    自己流でサーフィンを始めて、半年後位にスクールを受講され

    以来、普段からも国内外にもよく一緒にサーフィンに行くなか!

    上達に少し時間を要するタイプだが、波乗りに対しての姿勢は、

    真面目そのものだ!今春の生見海岸であった大会にビギナークラスで

    優勝!自身の努力に成果が出始めてきた彼

     

        S.A.M.C.2019.レトロTwin

     

        2019 e - レトロFISHモデル

     

      レトロ TWIN FIN ボード 

       5’7” x 20’1/4" x 2’1/2" Futurres TWIN box仕様

    ノーズからテールエンドまでC/C長さ中間辺りからコンケーブが

    徐々に深くなり、テールへとウェイドアウトしていく

      

       170cm x 51.4cm x 6.3cm    32.3L

     

                e  -  レトロ TWIN FISH  2019モデル 

     

    パドルの時点から水の流れを感じ、普段無理そうなウネリ位置から

    抜群のテイクオフスピードを備え、波のフェイスへと余裕で向って

    行ける!圧倒的に波に乗る本数が増えていくタイプのモデル

     

     Twin KEELフィン

     S.Y君は、真ん中のD.R.V.のKEELフィンを選択した

     因みに右は、Rob,マチャドNewタイプのKEELフィン!

     

    S.Y君は、海へ入ってから最初の1本を乗るのに時間がかかる!

    ライディングの調子が上がっていくのも同様だ!先ずはこの状況を

    打破するには、より簡単に沢山の波へ乗れる自信を確信にする事と

    考え、テイクオフへのプレッシャーさえ軽減すれ良いのでは!?

    竹内シャイパーと、話し合いで出来た上がった逸品です!

     

    先日、高知へサーフトリップに行った際、ヒザ波でも大きな波でも

    直ぐに1本目の波もテイクオフしていたし、本数も格段多く乗って

    いるののを観て、作戦成功と安堵した!その夜のBBQでの席では

    竹内シェイパーとボードの操り方等を教わり伝授されていた様子!

    今後のレベル&スキルアップに是非いかして欲しいですね。

     

     樹脂レジンカラー

      レジン樹脂カラーでのラミネート仕上げ & P.U仕様 

    通常で色を着ける際には、ボードの中の素材に直接エアーブラシ

    塗装する事が多いが、S.Y君の拘り「レトロ系で!」

     

      ご購入、ご協力いつもお世話になり有難うございます。

      末長く、見守りながら応援していますよ〜!

      

                   NO SURF     NO  LIFE.  

     

              ご縁で繋がり仲間となる、サーフィン最高!

     

      

        

     

     

     

     

     

     

        

     

     

    | - | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.surfup-94.com/trackback/867614