RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

SURFUP島根

サーフィン情報を更新しています。
<< 2020,バリ日記1 | main | バリ日記3GERUPUK >>
バリ日記2
0

     

        滞在3日目の朝から、バリ国内線飛行機に乗りLOMBOK島

     

      国内線、バリ空港 

      所要時間、30分 /  1日、2〜3便 フライト時間はいい加減? 

      ロンボク島へ

      チケット往復6千円程度、価格は日々変動する

      手荷物の大きさ適当で無料! サーフボードは別料金!

      インドネシア語で交渉するとプライスダウン可能?!

      EDO SURF

     LOMBOK空港から約車で45分 /  GERUPUK 小さな漁村

     そこの中心にEDO SURFがあるEDO氏はこの地域の村長のような存在

     彼の経営する宿泊&レストランで、お世話になる事に!

      GERPUK村

      今回宿泊する、ロスメン

     

     

      SPEAR Beach House

      山田君不在の為、TWIN部屋を1人きりで

      テラスから

      部屋のテラスから、右側が外海へとつづく

      ここから船に乗り、サーフポイントへと向う!

      浜辺から

         浜辺からのロスメン 2階一番左がマイルームに!

      潮の干満で海水が引くと、砂浜が出る時間帯がある

      横のレストラン

      このレストランで朝飯食べて、昼も?!夜も?!

      サーフィンオンリーで、陸に居るときなら、周囲30m圏内で、

      暮せて全ての事がほぼ済んでしまいます!

      まったりと

       1ラウンド終えると毎回、角田パパはビンタンの栓を抜く!

       まったりTIMEへ、バリよりスローな時が流れているよ

         サーフガイド/ GABU家族

       サーフガイドGABU家族  船頭とサーフショップ経営

     イスラム教徒でタバコも酒もしない、嫁と子供を大事にしていた!

     無口で生真面目な35歳、サーフィンはエキスパート! 

      BALI & LOMBOK

      

               LOMBOK島/GERUPUK村 最高!   

         

             

      

    | - | 21:00 | comments(0) | - | - | - |