RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

SURFUP島根

サーフィン情報を更新しています。
テイクオフをアシストするFIN!
0

     

     サーフィン道具の進化も、より凄くなっている!

     

     自身アナログ人間の為、この業界の新しい商品全般に対して

     疎い方だと思います

     サーフボード&フィン / ウェットスーツに関してだけは、

     好奇心旺盛で、新し物好きです

     誰よりもより早く、使用しておきたい!この仕事の最大特権!

     

     

     今回ご紹介するのは『 AU FIN』 From USA.

     

         AU FIN from C.A

     独特なフィン形状から、より揚力が生まれ、ボードへと早めの

     推進力を与えてくれ優れたパワーを引き出しすFIN 

     

       AU FIN  Futures Box

       Futures Box 仕様 タイプ 

     

       AU FIN FCS & FCSPLUG

       FCSPLUG対応&FCSノーマル仕様タイプ 

     

     ご覧のとおり、ボードのレール側の面が楕円形に変形している

     

    自身も現在、使用中で様々な波で、テストドライヴしています!

     

       AU FIN FCS QUADfin  

      5’10”のP.U素材ボードで、QUADfinで使っている

      自身の感想は、少し早めにパドルを開始する事で、テイクオフが

      速まる感覚は体験出来た! 確かに波が掘れ上がる前にボードが

      走り始めて楽に余裕で立つ事が出来、フェイスへと向って行ける

     E.P.S.素材のボードテイクオフの素早さに似た感覚だと思います

     テール分部だけに、その感覚が絶妙に作用しているようです!

     

    テイクオフのタイミングが合わず、ファイスへとライド出来ない方、

    余裕も持ち、サイドへとロングライドしたい方など、様々な悩みを

    解消してくれるます!『秘密兵器』になるでしょう。

     

      只今、絶賛発売中です!『スピードの出しすぎに注意?』

    現品限りですので、お早めにご検討、ご購入下さい。

    購入時に、使用上のワンポイントのアドバイスをさせてくださいね。

     

         やっぱりサーフィン最高

        

    | - | 01:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    サーフィンスクールで!
    0

       

       週末の台風上陸で、多大な被害を受けられた皆様

       迅速な復旧、復興を願います。

       

       台風の前に、波が上がり二日連続で波を求めて、西へ東へ

       動きまわりスクールしました

       

       初日は、県中部へ、、、

       

        島根県中部ポイント 

        ポイントのすぐ前に山陰本線の小さい駅がある

       

        ヒザ〜コシ ファンWAVE 

        天候晴れ、モモ〜コシ サーファー5名

       

        ローカル、波情報

        一緒によくサーフィンするメンバーからの情報で!

        いつもお世話になり、有難う 感謝

       

         

        K君、受講有難うございます

        のんびりとした環境で、先ずはしっかりと楽しんで! 

       

       

       翌日はK君と共に、鳥取東部のポイントへ

       

        東郷湖 

        バイパスSAから、 東郷湖

       

          羽合町

        途中、寄り道して観光気分で

       

        鳥取東部ポイント

        鳥取東部まで行くと、県内外のサーファーでいっぱい

        「太平洋側に比べれば、まだ空いているほうかなぁ〜」

       

        鳥取東部ポイント

       とはいえ、K君の希望に合わせ、課題に集中できるポイントで!

       こちらは、サーファーも少なく波もお手ごろサイズ

       

       

      PS:二日連続での受講、有難うございます。お疲れ様でした。

        1日目の波と、2日目の波のサイズは同じ位だったが、たるく遅く

        ブレークする波や、掘れて早いブレークする波、

        海は常に変化して行く!その状況の変化に我々が上手に適応して

        いかないと、ナイスサーフィンは出来ないです。

        だからこそサーフィンは面白い!

        いつも応援していますよ〜

       

             サーフィン 最高! 

       

         

       

         

       

       

       

      | - | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      カスタマイズSBギャラリー47
      0

         

           今回ご紹介するカクタムオーダーボードは、、、

         

          172cm x 61kg 26歳サーフィン歴5年 M,O君

         

         県西部に住み、夜勤がある仕事なので勤務時間と、波が合えば

         日々サーフィンへと費やし、大会を目指し向上心旺盛な若者

         コンペ系ボードからオールラウンド系ボードまで所有している

         

            2018. e - FISH モデル  

         

            2018. e - FISH モデル 

         

          TWIN FIN ボード

         

          e - FHIS TWIN FIN ボード

          5’7” x 20’1/8"  x   2’7/16"  Futures TWIN fin

              レトロFISHテール  P,U素材使用 ノーズロッカーは弱い

          D/Cがノーズ〜テールエンドまで入り、FinBox部から深くなり

          テールロッカーが付いている

         

             171.18cm  x  50.7cm  x  6.2cm    [31,3 L]

         

                           e  ー FISH   2018New  モデル

         

         クラシックでベーシックなデザインだが、滑り出しが非常に速くて

         余裕がもてるラインどりからドライヴィーでラディカルなターンを

         楽しめるパフォーマンスTWINボード!たるい波から、ビーチの

         掘れた波まで、幅広く対応してくれる

         

         たぶん彼の希望は、パワーレスなたるい波を鋭角ターンで攻めたい

         コンセプトイメージでオーダーされたと思う。理想としては可能に

         なれば最高ですが、鈍角でゆっくりとターンするという、正反対な

         ポフォーマンスも、臨機応変に上手くミックス出来る様になれば、

         もう一つのサーフィンへスキルアップの鍵になるはずです!

         『 ALTER NATIVE,    Next Move!  』 

           

         ご購入、ご協力いつも有難うございます。君の頑張りに私自身も

         助けられています。自分らしくも忘れずに! 感謝

         

         

        PS: サーフィンは、トライ&エラーを楽しみながら繰り返していく

          落着きながら、焦りましょう。いつでも応援していますよ〜

         

           ご縁で繋がり、仲間となっていく、サーフィン最高

          

          

           

         

         

         

          

        | - | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        初心に戻った
        0

           

           昨日、今日と午前中の、サーフィンスクールを終え

           米子市内のサーフポイントへと向った

           

             米子市内

             昨日は曇っていて、大山は観えなかった!

           

             市内のポイント

            ローカルさんの話だと、午前中は風が無くもう少しサイズもあった

            ようだが、せっかく来たので、テイクオフでも!

           

             市内のポイント 

            たまのセットはモモ位のサイズがあり、1時間程度はなんとか、、

            ライディング可能で楽しめた!

           

           PS:デジカメ忘れました 

            本日も2日連続で、同じポイントへとおじゃました

            天気は晴れ、弱い西風、サイドショア 

            今日はセットでムネ位のサイズがあり、満足出来るサーフィンを

            十分に楽しめた、一緒になったローカルさん、有難うございました

            

            ほとんどのサーファーが帰ってしまい、そろそろ日暮れ頃に、

            チャリンコでボードを抱え、ウェットを着た、二人の子供が

            やって来た「中ボーか、高ボーか」 

            ビーチ沿いの道にチャリンコを止め

            海を二人でしっかりと観察後、ゲッティングアウト開始!

            ブレークへ真ともに向って行くので波で何度も岸へ戻される

            少し学習して穏やかなエリアから廻りこみ、アウトへ出れた!

            ウェイティングの場所が定まらなく何回も、ひっくり返された

            やられても、やられてもテイクオフの練習していた

            それでも二人は諦めずに、そのルーティンを繰り返していた!

            この様子を見ていると、とても清々しい気持ちになっていく

           

            いいね!36年前、自身が初心者の頃の体験が蘇ってきた

            懐かしいな〜ぁ 他人にはどう写っているかは問題じゃない

            何も出来ず悔しかったけど、でもいつも楽しかった

            何処かの海で彼らとの、再会を信じて 頑張ってね!

             NO  SURF,   NO  LIFE.

           

                やっぱり、サーフィン最高!

                  

           

             

          | - | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          おめでとう!
          0

             

              五十嵐カノア選手、準優勝!おめでとうございます

             「 ISA ワールドサーフィングゲーム

              愛知県田原市赤羽根ロングビーチでの開催

             

            世界クラスのサーフィン界で、日本人が活躍出来るようになった!

            サーファーの端くれの私も、とても嬉しいし誇りに思います

            ワールドチャンピオンを目指してほしいですね!

             

             

              そのカノア選手が登場している最新DVD

             

               RUN WAY - 2  DVD

                     RUN WAY - 2  Throw The Dice

             

            2020年の東京オリンピック会場予定の千葉県一ノ宮のポイントでの

            世界のトップランカー&五十嵐カノア選手の凄いライディングが、

            収録されている。ポルトガル、南アフリカその他でのサーフィンも!

                  絶賛 発売中! 必見です〜よ

             

                  がんばれ日本! サーフィン最高

             

             

                 

                  

             

            | - | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |